9歳女児。3月1日にカップラーメンのお湯で左下腹部~左太ももをやけどされました。病院で処置後、皮膚科に通院されていましたが、東京在住の知人から なつい式湿潤療法® が良いと聞いて3月7日当院を受診されました。

3月7日。

水疱膜は除去してありましたが、エキザルベとガーゼによる処置のため乾燥してしまい治癒が遷延していました。痛みもあるとのことでした。

浅い2度のやけどと思われ、ワセリン付きプラスモイストで処置。家で毎日ぬるま湯で流して付け替えてもらいました。

3月13日。

すっかり治っていました。痛みもすぐなくなったそうです。治りたての皮膚は乾燥しやすいので1週間ほどワセリンだけ塗ってもらうようにお願いしました。

浅い2度のやけどで、本来は1週間で治っているべきでした。初診時のやけどの面がまだらに見えるのは毛穴から上皮化している所見と思われます。エキザルベや乾燥に負けずに上皮が徐々に覆っていっていたところでした。環境を整えてあげたので一気に治ったようです。