福岡市早良区飯倉の内科クリニックです。内科全般の診療のほか、腎臓病治療、傷・やけどの湿潤治療、認知症へのコウノメソッド、糖尿病への糖質制限を特色にしています。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 傷・やけどの治療例

傷・やけどの治療例

症例75「皮膚移植と言われた足のやけど」4年後の写真あり

51歳女性。3月5日に熱湯をこぼして右足の甲をやけどされました。近くの皮膚科で治療を受けられましたが痛みが強く、落ち着いたら皮膚移植が必要と言われたため、3月10日に当院を受診されました。 3月10日初診時。 ゲーベンと …

症例74「小児の花火による足の甲のやけど」

3歳男児。8月9日に花火から靴に引火し左足の甲をやけどしました。急患センターにて応急処置後、8月11日から近くの形成外科でフィブラストスプレー、プロスタンディン軟膏、ガーゼによる処置を支持され、8月16日からゲーベンクリ …

症例73「コーヒーによる手のやけど」

52歳女性。9月19日にコーヒーをこぼして左手をやけどされました。病院でゲンタシン軟膏とロキソニンをもらい、9月23日に当院を受診されました。 9月23日初診時。 左手の甲に水疱(水ぶくれ)ができて、破れてぺちゃんこにな …

症例72「ヘアアイロンによるやけど」

33歳女性。7月28日にヘアアイロンで左太ももをやけどし、7月30日に当院を受診されました。 7月30日初診時。 真ん中の一番熱が伝わったところに水疱ができており、その周辺は水疱ができない程度のごく浅い2度のやけどでした …

症例71:高齢者の表皮剥離

89歳女性。転んで左肘と左膝を怪我して受診されました。 7月6日初診時の左肘。 皮膚がめくれて丸まった状態でした。 局所麻酔の上、丸まった皮膚を伸ばしてテープ固定しました。上からワセリン付きプラスモイストで被覆しました。 …

症例70:糖尿病患者の足の裏のやけど

44歳男性。10年前から他院で糖尿病治療中でヘモグロビンA1cは8.5~11で推移していたそうです。8月20日に強い日差しで高温になったベランダを裸足で歩き、足の裏にやけどを負い、8月21日当院を受診されました。糖尿病に …

症例69:湯たんぽによる低温やけど

33歳女性。3月7日に湯たんぽで右のスネをやけどされ、病院でゲーベンやリフラップとガーゼで治療されていました。転居に伴い、5月15日当医院を受診されました。 5月15日初診時。 やけどしてから2ヶ月以上立つのにまだ白い壊 …

症例68:手のひらのやけど

26歳男性。3月30日にハンダこてで右掌をやけどされ、4月2日に当院を受診されました。 初診時の状態。市販のキズパワーパッドを当ててありました。 かなりふやけていて交換が必要な状態です。 キズパワーパッドを剥がした状態。 …

症例67:小児のお腹と太もものやけど

9歳女児。3月1日にカップラーメンのお湯で左下腹部~左太ももをやけどされました。病院で処置後、皮膚科に通院されていましたが、東京在住の知人から なつい式湿潤療法® が良いと聞いて3月7日当院を受診されました。 3月7日。 …

症例66:小児の腕のやけど

2歳女児。2月16日にカップ焼きそばのお湯がかかって右腕と右掌をやけどされました。皮膚科で軟膏とガーゼの治療を受けていましたが、手のひらのやけどが拘縮すると言われ、不安になり2月20日当院を受診されました。 2月20日初 …

1 2 3 8 »

診療時間

9:00~12:30 14:00~18:00
月曜
火曜
水曜 休診
木曜
金曜
土曜 休診

初診の方の受付は終了1時間前までとさせていただきます。日曜・祝日は休診です

PAGETOP
Copyright © つかもと内科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.