5歳女児。12月12日に熱いお吸い物をこぼして左太ももをやけどされ、すぐに当院を受診されました。

12月12日の状態。

受傷時にすぐ服を脱がしたとのことで、その際に水ぶくれが破れていました。浅い2度のやけどです。

水ぶくれの皮(水疱膜)は除去したほうがトラブルなく早く治りますので問題ありません。ピンセットでつまんでそっと除去しました。

ワセリン付きプラスモイストで被覆し、家庭で処置を継続していただきました。

12月16日。

やけどの面は肉芽で覆われています。よく見るとポツポツと白い点が見えます。これは毛穴から表皮の細胞が這い出してきて治っていっているところです。

12月22日。

すっかり治っていました。あとはワセリンを塗って保護するだけです。

浅い2度のやけどは毛穴からの上皮化が始まるとあっという間に表皮で覆われ治癒します。湿潤治療では浅い2度のやけどは7~10日で治癒します。やけどをしてすぐに当院に来ていただけるとこじれずに最短の経過で治りますが、良くない治療をしばらく受けてから転院されると治療に難渋することがあります。